HERMANDAD 融合

新新フライヤー2表 flyer2_kayokonakata_finfin_ol

HERMANDAD  -Hermanos de arte-

“Hermandad” es un espectáculo mestizo creado por Kayoko Nakata, donde el flamenco es fusionado con las más ondas tradiciones musicales del Japón. Al baile y a los instrumentos clásicos del flamenco se unen los sonidos autóctonos de la tierra de Nakata mediante el T̈sugaru Shamisen, un instrumento clásico nipón de cuerda que data del siglo XVII. Y el cante tradicional minyou de la provincia japonesa de Iwate Tohoku. Dando como resultado un espectáculo innovador, donde sonidos ancestrales procedentes de dos culturas muy distantes, se dan la mano en una creación experimental que busca la universalidad del arte. Que ha sido representada en el Teatro C.A.T de Barcelona. Y en las ciudades japonesas de Tokio, Kyoto, Osaka y Morioka

[Objetivo]

El espectáculo “Hermandad” fusiona dos realidades musicales que Nakata conoce muy afondo, el flamenco y la música tradicional de su tierra en Iwate, al norte de Japón. La intención es dibujar el viaje geográfico y artístico, que ha hecho de los sonidos tradicionales del Japón al flamenco. Y el objetivo es mostrar que la música y la danza son lenguajes universales, que hermanan a los creadores. En el espectáculo se entrelazan dos almas, la flamenca y la nipona, para investigar en nuevas formas de expresión artística y fomentar el intercambio cultural por encima de los dogmatismos.

 【Cast】

Kayoko Nakata (Baile)
Rafael Rodríguez(Guitarra)
José Anillo(Cante)
Hiroyuki Kurosawa(Shamisen)
SAYAKA(Violín)
GENKI(Perc)
Siro Ijyuin(Palma y Baile)

 

HERMANDAD エルマンダ
  〜さまざまな根が混ざり合い、そして一つの花を咲かせる
 国境を越えたアーティスト達が魂で通じあいながら繰り広げられるこの作品は、今年6月初演をバルセロナで成功裏に終え、この秋、盛岡、大阪、東京2日間で公演決定いたしました。遠く離れた場所に根ざしたさまざまな根っこ達が近づき合い、混ざり合い、そして一つの花を咲かせる、それがHermandad-エルマンダ。

共演者には、スペインを代表する人間国宝級ベテランギタリストのラファエル・ロドリゲス、カンタオール(唄い手)の最高峰エンリケ・モレンテに絶賛され、ソリストとしても最も注目を集めているカンタオールのホセ・アニージョ。そして全日本金木大会優勝3連覇、津軽が認めた真の津軽三味線奏者の黒澤博幸、キューバのマエストロ達に認められ、世界各国の著名なアーティストと共演しているラテンヴァイオリニストのSAYAKA、歌って踊れるオールマイティーパーカッショニストのGENKI、そして岩手公演特別ゲストの上根子神楽を迎え、超豪華な国境無き音楽団と共に、今までに無いようなコラボレーションで皆様を中田佳代子が創り出す融合の世界へご案内いたします。

 

【キャスト】

中田佳代子(バイレ)
ラファエル・ロドリゲス(フラメンコギター)
ホセ・アニージョ (フラメンコ・カンテ)
黒澤博幸(津軽三味線)
SAYAKA(バイオリン)
GENKI(パーカッション)
伊集院史朗(パルマ)
上根子神楽 花巻市指定重要無形文化財(盛岡公演のみ)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中